明日も輝く貴女のパーソナルカラーサロン・atelierおしゃれいろ

活動情報

「atelier おしゃれいろ」大嶋理香の活動情報をお知らせ致します。

2017年2月1日開催・パーソナルカラー講座

パーソナルカラー講座・4回目

色の三属性

2月1日(水)午後1時30分から、あきた文化保健センターで「‐自分でわかる‐パーソナルカラー講座」を開催致しました。

今回からは、いよいよ色の三属性(性質)の学習に入りました。皆様は、人が見分けられる色数をご存じですか?

答えは750万色~1,000万色です。

この色数、かなり多いなあと思います。いつも「色日記」で、色を慣用色名をお伝えしている私。辞書を参考に、「写真撮影した秋田の自然の色」を「慣用色名」に置き換える作業をしています。その作業中「辞書に自然の色とフィットする色がないなあ・・・。」と思うことが、結構あります。それもそのはず。辞書に掲載されている色の数は500色足らず。実際の色数は、その2万倍もあるのですから・・・。

私が「色日記」を始めたのは、「色の三属性」を見分ける訓練のためでもありました。パーソナルカラー診断をするために、色を見分ける目を養う必要があったからです。もっとも、今では「秋田の自然」を撮影するのが趣味となりましたが・・・。

そして「色の三属性」の学習を通して感じたことは、「色は、慣れ親しむのが一番」ということです。

色を見て、描いて、触れてみる。慣れ親しんみながら、自然と覚えていくと思いました。

パーソナルカラーは、色を見分けることに尽きます。パーソナルカラーをご自分で診断できるようになるため、受講生の皆様、今回の講座も熱心に学習していらっしゃいました。お疲れ様です。来週も引き続き、色の三属性をお話し致します。