明日も輝く貴女のパーソナルカラーサロン・atelierおしゃれいろ

色♥日記

暮らしの中の色について綴った日記です。色名とご一緒にお楽しみ頂けましたら嬉しいです。

2015年7月28日  路考茶色ろこうちゃいろ

キウイの実

キウイの実

キウイの実がなりました。春に花を咲かせていたキウイです。「春咲いていたお花に実がなった!」と大喜びしました。
さて、このキウイの実の色はこうちゃです。江戸時代は茶色が流行したので、茶色の名前が「これでもか!」というほど日本にはあります。ちなみにこうちゃいろは歌舞伎の衣装から名づけられました。俳号「路考」、歌舞伎役者2代目瀬川菊之丞が「八百屋お七」を演じた時、この色の衣装を着ていたとのことです。きっと江戸の人々が「私も着てみたい」と思うような粋な茶色だったのでしょう。それに「八百屋お七」を演じるなら、今ごろの時期だったかもしれません。晩夏から秋に、ファッションとしても身につけてみたいこうちゃいろです。

♥ 色見本

路考茶色ろこうちゃいろ

路考茶色見本