明日も輝く貴女のパーソナルカラーサロン・atelierおしゃれいろ

ブログ

「atelier おしゃれいろ」大嶋理香のブログコーナーです。「atelier おしゃれいろ」、パーソナルカラー、カラー、ファッションについて書いています。

パーソナルカラーとお肌の色

パーソナルカラー診断後のお客様

パーソナルカラー診断後のお客様

先日、「体調によって、お肌の色が変わりやすい」とお悩みのお客様が、「atelierおしゃれいろ」にお越しくださいました。

彼女は「パーソナルカラー講座(カルチャースクール・あきた文化保健センター)」を受講後、NPO日本パーソナルカラー協会「パーソナルカラーアシスタントアドバイザー」の資格を取得しておられます。でも「自分でパーソナルカラーだと思っている色、本当?」と、お勉強も兼ねてのご来店となりました。

「体調が悪い時、『Autumn』カラーで元気に見せてせていたなぁ」と彼女。でも、診断当日、顔色も良く、お肌もツヤツヤしておられます。すると「白湯を飲んで、ヘルシーになるよう心掛けている」とのお話しです。

パーソナルカラー診断の結果は、パーソナルカラー・フォーシーズン分類で「Summer」となりました(しかも、以前、苦手だった「クリア系」の色も、お似合いになります)。日々の健康管理が良く、血色、ツヤともにアップした彼女は、「パーソナルカラーが増えて嬉しい♪」と満面の笑みを浮かべます。最後に、彼女からのリクエストで、パーソナルカラーの布(一部)を、十二単のように胸元に並べ、彼女のスマホで記念撮影をしました。

一般的に「色が白いと、うらやましい」と言われます。でも、体調によって顔色が変わりやすいと、お洋服の色選びも難しくなります。彼女の場合、「それなら、自分でパーソナルカラーを勉強しよう!」と資格を取得。さらに「パーソナルカラーだと思っている色、本当に合っているの?」と「atelierおしゃれいろ」でパーソナルカラー診断。しかも「色選びが苦手だと思ったら、避けた方が良い色を聞くと良い」というアイディアも。さらに「病弱で青白かった経験も、無駄ではなかった。諦めなくて良かったし、理香先生の励ましや、講座で教わる色の知識が興味深くて どんどん引き込まれていったなぁ…。」とも。

パーソナルカラーのお洋服を身に着けることで、欠点をカバーすることができます。以前、彼女がカバーした欠点は「青白さ」でした。日々、健康管理に気を配り、体調が良くなってきた今、長所を伸ばすパーソナルカラー(クリア系の色)も、彼女の「カラーパレット」に追加されました。新しいパーソナルカラーのお洋服を身に着けた彼女の笑顔を想像し、私も思わず笑顔になる早春です。(令和3年3月10日)

ご予約ボタン

インスタグラムアイコンInstagram「atelierおしゃれいろ」へのリンクはこちらから!